【全国版】” 女性のチカラで日本の未来を動かす”女性講師と企業を繋ぐマッチングサイト『女性講師.com』

講師登録をする

インタビュー

web集客ディレクターとしてご活躍されている、みなみゆきさんにお話しをお伺いいたしました。
なぜ整体師からwebの世界に入られ、大手のweb会社にはできない、きめ細やかなサービスが提供できるのか?このストーリーを詳しくお聞きしたかったのですが、そこには会社名にもある「セカイイチヒーロー」に込められた、みなみさん独自の熱き想いが込められていました。
今回は大のバファローズファンで、ご結婚されるご主人との思い出の場である大阪ドームがインタビュー取材場所になりました。
前代未聞の球場でのインタビュー、みなみさんのユニークで気さくなお人柄にもたくさん触れることができました。

インタビュワー 株式会社hug マネジメント 北村壮一郎
文章構成:廣瀬由仁子
撮影:前田絵理

インタビューの様子の写真

みなみ ゆき

小さなお店のホームページの作成から運用までをトータルサポート

北村:
みなみさんは現在、どんなお仕事をされていらっしゃるのですか?

みなみさん:
普段はホームページの作成やWEBの集客を中心とした作成も行っています。
運用面を中心としたサポートもしていますので、研修でもそのノウハウをレクチャーさせていただいてます。

北村:
なるほど。ホームページの制作業者はたくさんありますが、それとは違って、作成後の運用方法まで教えてらっしゃるのですね。

みなみさん:
そうですね。当社は小さなお店や先生ビジネスをされている方からの受注が多いため、そのような方々にどうやって運用したらお客様と繋がれるかを中心に考えております。

北村:
小さなビジネスや先生とおっしゃいましたが、これはエステサロンや整骨院、小さなクリニックなどですね。
そういった方々にWEBでの集客をお伝えしているということですが、具体的に話していただけますか?

みなみさん:
まずですね、ホームページを持っている方も多いのですが、持っているだけで活用されていないことがほとんどですね。
店の良さやメニューの内容、お客様からいただいたご意見などが全然反映されていないこともあります。
そんな中、お客様の声や自分たちの強みを発信していくことで、選んでいただけるサイト作りやWEBの運用アドバイスをしています。

北村:
なるほど。運用のことまで教えてくれるところは少ないと思うのですが。

みなみさん:
そうですね。特に小さなお店に特化したところは、あまり聞いたことがないですね。

北村:
小さなお店などは通常、ポータルサイトで集客したり、ホームページを持っていてもあるだけというパターンが多いですよね。
どう活用したらいいかわからない、という方も多いと思います。
最近はブログなども書いているところもありますが、ブログも指導されるのですか?

みなみさん:
ブログも利用します。ブログとSNSのどちらも使用します。

北村:
ホームページやブログ、SNSを使って、集客する方法をお伝えしていらっしゃるのですね。
みなみさん自身は、WEBに詳しくなったきっかけはあるのですか?

みなみさん:
もともとは整体師として仕事をしていました。
独立する時に集客が必要となり、好きだったWEBを活用していきました。

北村:
ご自身の集客で試行錯誤された点はどんなところですか?

みなみさん:
最初は、チラシ配布もしましたし、とりあえずブログやホームページも自分なりに作成してみました。
あらゆるウェブサービスは一通りしてみて、シンプルではないと気付いたのです。

北村:
シンプルではないとは?

みなみさん:
ブログはA社。申し込みフォームはB社、ファックスする時はC社。
私も最初は駆使してやっていたのですが、それに費やすエネルギーは大変でした。
成果はもちろんありましたが、その労力に見合っていない感じがしました。

北村:
確かに、治療院や整体師さんでしたらスタッフがいても一人か二人。
ほとんどの方が一人でされている方もいらっしゃいますよね。

みなみさん:
今、思うと自分のコンテンツというか、思いやメニューの発信に時間を割きたいのに、ウェブサービスや設定に時間を費やすことが多くて。
それぞれに広告があり、ちまちま費用がかかるのもストレスでしたね。
ウェブサービスによって対象とするお客様が違うのも次第にわかってきました。

北村:
みなみさんご自身も結構な労力とストレスを抱えていたのですね。

みなみさん:
抱えていましたね。

北村:
でも、その中でほとんどの人がWEBで集客することをやめたり、苦手意識ができて嫌になることが多いと思うのですが、みなみさんがプロになられたのはどうしてですか?

一人経営でもWEBでお客様とのコミュニケーションもスムーズに

みなみさん:
おそらく、私が人見知りというのがきっかけの一つです。
大勢の前でお話するよりも、一対一で話す方が得意なのです。
研修や形がわかっているのは大丈夫なのですが、交流会や大きな舞台で発表するのはとても苦手なのです。
そんな時に、WEBをうまく活用していくと、私のことをすでに知った状態で相手が会ってくださるということが次第にわかってきました。

北村:
つまり、完全な初対面で会うのとWEBで少し知っていただいた状態で会うのとは違いますね。

みなみさん:
WEBを通じてやりとりしてからだと、仲良くなった状態でお会いすることができるので人見知りの私にとってはストレスが軽減できます。
また、一度お会いした方に連絡して、直接会ってアプローチするのは難しいと思うのですが、例えばフェイスブックなどで繋がっていれば、アプローチし続けられるのも魅力です。

北村:
電話でしたらくどくなってしまいますが、WEBメッセージなどで簡単にアプローチができるということですね。
それでもご自身が整体師として働きながら、WEBもするというのは大変だったのではないですか?
時間の使い方はどうされていたのですか?

みなみさん:
もともと好きだったので、趣味的にのめり込んでいましたね(笑)。
最初はもちろん時間をかけていましたが、運用はのってきたら時間をとることもないので。

北村:
SNSやブログなどを運用していくのは、大手の企業や中小企業でも最近増えてきた状態ですよね。
スモールビジネスや零細企業だとWEBの運用がわからない方も多いですよね。
そもそも運用もわからない人にはどうご説明されていますか?

みなみさん:
運用をご案内する時には、自分たちや自分たちの商品を売るために継続的に発信することが大切ですとご案内します。
継続的にというのがポイントです。

北村:
継続的にというのは、ビジネスの種類とか規模にもよりますが、どれくらいで効果がでるのでしょうか?

みなみさん:
最初はコツコツと続けること。
自分の日記っぽく書くのではなく、お客様の視点に立って書くことがポイントです。
何々を食べました、では商品やサービスにはつながりません。
読んでよかったなとか、一つでも何か学べるものがあったな、と思っていただける内容を心がけていただくようにしています。

北村:
みなみさんは整体師として運用されていた時、どんなことを書いていたのですか?

みなみさん:
セルフケアの内容が中心でした。
整体は身体を扱う仕事ですが、心も関わることが多いのでメンタル面のお話も書いていました。
あとは、自分が気になった本の内容を整体の話に絡めたり。

北村:
ブログの反応はありましたか?

みなみさん:
それは即ありました。
ブログに書いていた内容を質問されたり、共感してもらえたり。
コミュニケーションがとても取りやすい。
私はブログで発信しているだけで、大人数に伝えられます。

北村:
そのようなことを会社の立場に立ってご指導されているのだと思うのですが、中にはWEBについてまったくわからないという方もいらっしゃいます。
そのような場合でもご指導いただけるのでしょうか?

みなみさん:
当社の強みがまさにそこです。
何をしたらいいのかわからない、そもそもどうやって文字を打っていいのか、画像の貼り方もわからないって方が多いです。
やり方がわからないから続かず、みなさん出来上がる前に挫折してしまいます。
当社では、まず面倒な設定関連と最初の母体、つまり必要なページを一緒に作成していきます。

北村:
先生がいつもいてくださって、一緒に進めるというようなそんな感じですね。
習得の早さ、時間や予算も一人ひとりに合わせて対応されるのですね。

みなみさん:
そうですね。不明なところは全部こちらで行いますし、一緒に作成するのがポイントです。

強みを活かしたWEB活用で売り上げが倍に

北村:
WEBを活用されてどんな結果がでましたか?
実例があれば教えていただけますか?

みなみさん:
一番結果を出されているのは、月50万くらい売り上げを出されていた整体の先生が今は通常平均100万円以上に。
もともと力があった方だと思うのですが、WEBの新規の集客に加え、リピーターが増えたことで大きな結果を出しています。

北村:
倍はすごいですね。
整体に限らず、クリニックや美容院、飲食店も新規獲得も大切ですが、リピーターも重要ですよね。
リピーターを育てていくのは具体的にどんなことをするのでしょうか?

みなみさん:
基本的には同じなのですが、自分のファンになってもらうという視点がポイントです。
その分野の先生になっていただいて、発信し続けてもらいます。
新規の場合はお会いしていないので、どんなものかわからないと思うのですが、やはり2回目以降は人となりや店の雰囲気もわかるので、魅力が伝わるように指導します。

北村:
みなみさんご自身が整体師として活躍されていらっしゃったこともあり、クライアントには先生が多いそうですが、ほかに活かせる業種、職種、あるいはこんな人におすすめという提案はありますか?

みなみさん:
飲食店や作家の方など、店でも人でもどんな知識があるのかということが強みになっていることが多いと思うのです。
強みを視覚化、形化して発信していくのは、どんな業者でもできると思うのです。
まず、そこを見つけるのが私の仕事です。

北村:
WEBに取り掛かる前に、
ビジネスの強みを発見してあげるのがみなみさんは得意なのですね。

みなみさん:
お客様とどう繋がったら、一番感動してもらえるのだろうと考えています。
例えば、ラーメン屋さんならラーメンを感動的に伝えるにはどうしたらいいのか、来店したお客様に良かったと思っていただけるにはどう伝えたらいいのかを考えています。

北村:
確かに、事業者の中にもご自身の強みは意外なほど把握されていない方は多いですよね。
運用ではなく、有料の広告やSEOの順位を上げるなど、そういうWEB対策はどうなのでしょうか?

みなみさん:
そうですね。広告のアドバイスはしますが、あまり力は入れてません。
費用をかけずにブログとホームページで同じ効果が出せるからです。
閲覧者を増やすにはグーグルの広告やフェイスブックの新規を狙う手もあるのですが、そのページを作り込んでいかないと、検索ワードで引っかかっても来店にはつながりません。
新規を獲得するためには、検索も大切なのですが、それよりもさらに見込み客とどうつながっていくかを視点に考えて、サイトを構築、SNSで発信する方がいいと思います。

北村:
若干の手間がかかるけども、それをきっちり継続してやっていけば成果が生まれやすい、そういうことですね。
ではこれを研修で活かしていくことのお話を伺いたいのですが。
実際、スモールビジネスを対象とされていますが、少し規模が大きい会社、従業員も10人~20人くらいの会社に対してはみなみさんのコンテンツを提供するのは可能ですか?

みなみさん:
はい。規模は変わらないので問題ありません。

北村:
研修をするとすれば、たくさんの社員さんに受講してもらう感じでしょうか?
それとも、担当者を決める感じの方がいいのでしょうか?

みなみさん:
基本的には各担当を決めていただいた方がいいと思いますね。
もしくは一から書いていただくパターンと私たちが書くパターン、どちらにしても担当を決めていただいた方がいいと思います。

北村:
整体師から転向し、こういったことを伝えていく道を選んだのは、何か思いがあるのですか?

みなみさん:
私がもともと一対一で整体をしていた期間があるのですけど、一人の先生、ひとつの店のその先に何百人、何千人のお客さんがいるのがわかっているからなのです。
結局、いいサービスや商品であったり、いい人柄であったりしても埋もれてしまって、お客さんの目に触れずに終わってしまうサービスやお店自体がなくなってしまうことをたくさん見てきましたので。
とてももったいないと思うのです。

北村:
この業界は供給が多いような感じがしますね。

みなみさん:
みんながみんな、いいこと言っているのですが、自分にどれがあうのかなって、選ぶ方も難しいと思います。

北村:
みなみさんの魅力は、強みを発見するというのがポイントだと思うのですが、なぜそのような強みを発見できる能力をお持ちなのですか?

みなみさん:
私はいい意味でアホなのです。
賢いことを言われても、すぐ理解できず、時間がかかります。
ですので、自分がわからないと思ったことを何度も聞くようにしています。
私がわからないことは、一般の方もわからないと思うのですよ。
ということは、そこがお客様に伝わっていないと思うのです。
そもそも、みなさん概念がわからなまま、おしゃれな言葉だから使ってしまうみたいなところありますよね。
なんかこれエモいよね、とか言われても、意味がわからないですよね。
この言葉を使っているのはどうしてなのか、そこにその人なりの思いが潜んでいるんです。
もっと掘り下げていくと、その思いから出たものを、活かしていこうとか、強みだよねという話になります。

北村:
ヒアリング能力もお持ちだし、ただ話を聞くだけではなく、その方の強みを発見するというのがサービスの一部となっているのですね。
いい意味でアホというのは、なるほどと思いました。

みなみさん:
みなさんわかったふりをされるじゃないですか。
私はそれができないのです。

北村:
ビジネスではそれがとても大切ですよね。
では、実際指導を受けたいと、WEB運用の仕方を学びたいという方々にどれぐらいの日数を考えておけば、一つの形になりますか?
たとえば、スモールビジネスであればどうでしょう。

みなみさん:
3カ月から6カ月ですね。

北村:
早ければ3カ月で一つの形になるということですね。

みなみさん:
形にはなりますよ。
多少規模が大きくなっても、3カ月から6カ月という期間はあまり変わりません。
知識や情報量が多くなるだけです。

北村:
実際、3カ月から6カ月の間というのは、ずっとパソコンに向かって
記事を書き続けるというような印象ですか?

みなみさん:
そこまではいきませんが、ネタ集めとか、どうやったらお客様とコミュニケーションがとれるかとかどんな情報を出したら喜んでもらえるのか、
そういう観点で制作していく必要があります。
ブログとWEBの運用に関しては、文章力はほとんど必要ないと言われています。
キー操作が苦手でも音声入力とかもありますし、手取り足取りお伝えしますので大丈夫ですよ。

北村:
とは言っても、WEBが苦手という方はいらっしゃると思うのですが、
そんな方に一言いただけますか?

みなみさん:
やはり、集客にはお客様の声を聞いてもらうのが一番ですね。
どんなビジネスでもお客様がいらっしゃいますよね。
そのお客様の感想だけでも形にしてWEBに載せると、サービスや魅力を勝手に宣伝してくれるのです。
写真を撮って、お客さんに感想を書いてもらったり、話してもうことを記事にすればいいのです。
難しいことを書かなきゃとか、いいことを言わなきゃとかそんなストレスを抱えることなく、とても簡単なので一度は挑戦してみてほしいです。
ひとつの手間であとは雪だるま式に増えていきます。
ブログの記事が増えるということは、SEO的にもいいですよ。

個々の強みを活かして、一人ひとりを世界一のヒーローに

北村:
最後になりますが、みなみさんの会社名「セカイイチヒーロー」は、素晴らしい社名だと思うのですが、ネーミングにかけた思いを教えていただけますか?

みなみさん:
整体をしている時も、WEBの仕事もそうですが、一人ひとりが世界一ではないかと。
オリンピックで金メダルをとったとかではなくて、その人の強みを活かしたら、それだけでヒーローになれると。
一人一人の強みを活かせる世の中を作りたい、そんな思いを名前に込めています。

北村:
日本一ではなく、世界一ヒーローというのが素晴らしいですね。
みなみさんは、今後はどんなことに取り組んでいきたいとか、何か展望はありますか?

みなみさん:
継続的な情報発信が必要ですよ、ということはお伝えしましたが、情報発信の方法って最近はいろいろあって、文章のほかに、写真や動画など、さまざまなコンテンツを作ることもできます。
ですので、個々の会社や人、商品の良さを活かすために、一緒にコンテンツを作っていきたいな、と思っています。
ホームページは当社で作っていただいた後、運用してさらに売り上げをアップし、集客する、そんな仕組みづくりをお伝えできたらと思っております。

北村:
会社でも個人事業主でも、現在していることで集客を増やすのはもちろんですが、こんなことをコンテンツにしたいとか、思いを形にしたいとかそういう希望を叶えるためのお力添えをしていただけるということですね。

みなみさん:
WEB、マーケティングなど、どんなことでも相談させていただきたいと思っております。
どこに相談したらいいかわからない時は、まずうちに相談をしていただきたいと。

北村:
コンテンツができて、そこに強みが加わり、それをWEBで発信し、事業として育てていくことを一緒にしていただけるのですね。
みなみさん自身が世界一ヒーローのような気がしますね。

みなみさん:
ありがとうございます。
一から作り上げていくのももちろんですが、キャンペーンや突発のプロジェクト、イベントのために何かしたい、などポイント的なものでも相談していただけたら面白いものができると思っています。
当社の強みの一つは、システム化ができること。
WEBでもどんなことでも、誰もができる形にすることができます。

北村:
今まで一人でしていたことをスタッフが増えてそれを共有しなければならない場合でもシステム化が可能ということですね。
今日は、WEBのことを教えていただける講師様だと思ってお話をお伺いしていましたが、実際、事業の根幹にもしっかり踏み込んで、一緒に考えて、支えてくださる…
そんなビジュアルが見えてきました。
小さなビジネスに限らず、WEBでお困りの方、もっと強みを活かしたいという方にお繋ぎしたいと感じました。
ありがとうございました。

この女性講師へ依頼する

プロフィール

エリア
三重中国・四国エリア中部エリア九州・沖縄エリア京都佐賀全国兵庫北海道北海道・東北エリア千葉和歌山埼玉大分大阪奈良宮城宮崎富山山口山形山梨岐阜岡山岩手島根広島徳島愛媛愛知新潟東京栃木沖縄滋賀熊本石川神奈川福井福岡福島秋田群馬茨城近畿エリア長崎長野関東エリア青森静岡香川高知鳥取鹿児島
ジャンル
Web・販促
対象
一般向け女性社員向け
名前
みなみ ゆき
ふりがな
みなみ ゆき
プロフィール

株式会社セカイイチヒーロー代表取締役
小さなお店のweb集客ディレクター
整体師として治療院経営の経験も持つ、スモールビジネスのオーナーの気持ちに沿ったweb集客の専門家。
特にブログを活用したweb集客のノウハウは、自身が実践し、成功した経験が元になっており、顧客にもわかりやすく、また継続できると大変定評がある。
大のプロレス、野球ファンでもある。

プロフィールを見る